ボイトレスクール

ボイトレスクールを選んだ理由

ボイトレレッスン

【憧れの曲を歌えるようになりたい】

 

私は小さい頃から歌を歌うことが好きでした。

 

両親がカラオケ好きだったので、幼稚園の頃からカラオケボックスに連れていかれていました。

 

父親にいたってはカラオケが好きすぎて家に組立式の防音部屋を入れてカラオケ専用部屋を作ってしまったくらいです(笑)

 

その影響もあり、家で歌うことが当たり前になっていました。

 

ただ、両親とも歌が上手なわけではなく、ただの下手の横好きでありました。

 

よって、私も歌唱力という点では到って普通の人に育ってしまいました。

 

 

こんな歌が歌いたい、憧れの歌手のように歌えるようになりたい。

 

そういう気持ちはずっと持っていましたが、歌い続けていれば勝手に上達すると思い込んでいました。

 

しかし現実はそうではなく、むしろ年齢を重ねるごとに声は出にくくなっていくものだと知らされました。

 

これを聞いて焦った私は、ヴォーカルを鍛えるために音楽スクールに行くことにしたのです。

 

音楽スクールに行こうと決心したのは22歳の時。

 

決して早くはありません。

 

周りの子を見ると中学生や高校生といった十代がメインでした。

 

小学生のレッスン生も結構いました。

 

初めは個人レッスンではなかったので色々な人と触れ合う機会がありましたが、
その分プレッシャーも感じるようになりました。

 

それでも憧れの曲が歌えるようになりたい一心で、
ひとまず1年間は頑張って続けることにしました。

 

歌えるようになりたかったのは、ドリカムの「何度でも」という曲です。

 

友人が歌っているのを聞いて勇気付けられたことがありました。
私も誰かを勇気付けられるような歌を歌えるようになりたかったのです。

 

音楽スクールを決めるときは色々と資料を取り寄せましたし、
見学や体験レッスンにもいきました。

 

費用の面やフォローの内容などを考慮して、
結果的にシアーミュージックというヴォーカルレッスンに定評のある学校を選びました。

 

今もまだ通っています。

 

自分の中で満足のいくヴォーカルになるまで、レッスンは続けようと思っています。

 

お勧めボーカルスクール↓↓↓


page top