ぞうさんギター

思い出のぞうさんギター

20代の若かりし頃、お付き合いをしていた人がいました。

 

 

彼氏はかなり束縛するタイプで、私が音楽活動することをあまり認めてくれていませんでしたが、少しずつ説得することで応援はしてくれるようになりました。

 

 

そんな彼が誕生日プレゼントにくれたのが、ぞうさんギターです。

 

 

ぞうさんギターって何?という人もいるかもしれませんね。その名のとおり、ぞうさんようなの形をしたボディのおもちゃっぽいギターです。
思い出のぞうさんギター

 

 

 

三味線のようでもありますが、ボディ部分が実際にぞうさんだったり果物の形だったりサッカーボールだったり・・・まあ色々あります。

 

 

小さいエレキギターなのですが、アンプが搭載されています。

 

 

電池を入れてボリュームをひねって弾けば、いかにもなギターサウンドが出てきます。

 

 

音はまあ残念なのですが、高いものになるとアンプもしっかりしてきて、割と使える楽器になったりします。

 

結局はお金というわけですが・・・私にこれをくれた彼は頑張って貯めたアルバイト代で買ってくれました。

 

その気持ちが嬉しかったですね。

 

ミニギターの特性なのかなんなのか、ミニのアコギも「チューニングが狂いやすい」という共通点があります。

 

 

弾けるようにチューニングするのも一苦労なのに、
弾いていたらすぐにずれてしまう(笑)まあそれもご愛嬌な楽器なんですが、楽器屋さんで買うと3万円程度はします。もっと安いのもありますが。

 

 

電源がなくても屋外で使えるものが結構ありますので、みんなでキャンプするときとかあったら面白いかな~と思います。

 

 

私はBBQ大会に持っていって1度だけ使いました。

 

 

その時酔っ払った友人にビールをかけられてオジャンになりましたが(泣)ACアダプタで繋がないとダメなのもあります。

 

買う時は要チェックですね。

 

 

ギターと言っても、ほんと種類が沢山あります(^^)

 

次に紹介するギターも、ちょっと変わり種ですね

 

ダブルネックギター

page top